[1] 株式会社富士珈機

沿革
1932年   ブラジル政府の委託により、A.A.アッスムソン氏が、ブラジルコーヒー販売宣伝本部を東京に開設、全国20数カ所に喫茶店「ブラジレイロ」を開店しました。現在に至る日本での本格的な喫茶店の始まりです。この「ブラジレイロ」に設置された機械部、これが当社の始祖となります。
1955年   「富士珈機販売株式会社」として創業。昭和30年にコーヒー機械の製造を開始し、現在の製造販売組織へと発展しました。全国に先駆けたコーヒー機械の専門メーカーの誕生です。創業時に開発した"フジローヤル"ブランドは、以来半世紀、コーヒー機器のトップブランドとしてロングセラーを続け、今日に至っております。
会社概要
設立:  昭和30年
会社名:  株式会社富士珈机
代表者:  代表取締役 福島 達男
資本金:  1,500万円
商標:  フジローヤル FUJIROYAL
販売先:  全国のコーヒー材料卸商社
取引銀行:  三菱東京UFJ銀行?三井住友銀行
本社:  〒556-0023 大阪市浪速区稲荷1丁目8-29
TEL (06)6568-0440 FAX(06)6568-0540
東京支店:  〒123-0851 東京都足立区梅田7丁目-25-2
TEL (03)5845-5307 FAX(03)5845-5309
[2] 上海皇富機械設備有限公司の紹介
会社名:  上海皇富機械設備有限公司
設立:  2014年8月29日
代表者:  総経理 福島 達男
資本金:  50.0000万元
郵便番号:  200336
住所:  上海市普陀区金昌路1858号1棟397室
ホームページ:  www.fujiyoyal.net  [中国語]
電話:  021-3463-0858
ファックス:  021-5204-7812
メール:  info@fujiroyal.net
企業法人営業執照:  310107000753533
税務登録書:  310107312402367
組織機構コード証:  13023112-10
ネット文化経営許可書ICP:  滬ICP備13023112-10