咖啡场景 1
  • 台湾の方々の焙煎レベルアップセミナーin東京

     台湾の方々がセミナーに来られた。
    もう何年も焙煎をやっている人が「もっと焙煎を深く知りたい!」という要望に応えて開催の運びとなった。
    2014年9月25日、26日の2日間を掛けてみっちりとトレーニングを受けて頂く内容だ。
    受講者は9名、通訳と見学を会わせて11名の参加だ。

     講師は濱崎寛和氏だ。

    濱崎氏はFUJIROYALのコーヒーアドバイザーとして優秀な先生。
    自身も大阪で”Café Saboroso”(カフェ サボローゾ)を経営しているプロフェッショナルだ。
    彼は以前もこの台湾の人達に焙煎セミナーを行っているのだが、
    今回はさらにレベルを上げたものだった。
    朝8時30分に集合し、09:00からセミナーを行っていく。

     まず私はセミナーの冒頭に話をした。
    「もし焙煎がもっとうまくなりたいのであれば、しっかりとコーヒーの味のイメージができていないとダメだ。 また抽出技術も しっかりと出来ていないと焙煎が悪いのか抽出が悪いのかわからないではないか。 これがしっかりと出来ていないと迷うだけです。
    皆さんは焙煎技術ばかりに目を向けないで、この部分もしっかりとやらないとダメだよ。」
    これは昔から変わる事のない事である。

     さてセミナーが始まるとさすがに皆さん慣れているだけあって手際が素晴らしく良い。
    予定していたカリキュラムがそれ以上のペースで進んでいく。
    講師の濱崎氏も「さすがに手際がいい!」と感心しながらも少し焦っている様子であった。

    皆さん大変一生懸命にやっておられたので疲れた事であろう。
    しかし、受講する前と受講するあとでは皆さんの焙煎する豆が確実に変わり美味しくなっていた。

    皆さんよい笑顔で帰っていかれたのでこちらも一安心。
    きっと大事な部分を感じて帰ってもらった事だろう。
    台湾に帰られたら味で売る良いお店になって欲しいと心より願う。

    台湾の皆様、お疲れさまでした!

    福島達男      

    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々 1
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々 2
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々 3
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々 4
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々 5
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々 6
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々 7
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々 8
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々 9
     
    東京で焙煎講習を受けている台湾の方々